〒739-2626 広島県東広島市黒瀬町市飯田1154
JRバス375線明治橋より徒歩3分 駐車場:有)

受付時間

9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・お盆・年末年始

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-2291-7871

施工事例

建築・建設・リフォーム(外壁リフォーム・内装リフォーム)・リノベーション広島でリフォーム中心に常に顧客満足度向上 限りなく挑戦して参ります。

私自身元技術職として現場を多く経験させていただき、退官したことを活用することを心がけてます。
リフォームにおいては、ユーザーの正確な要望をお聞きして、そのうえで最適プランを作成を提案します。設計と施工という形にてリフォーム等を進めていきます。打合せを十分にしたうえで、作成した設計図書をもとに、見積作成、施工金額の取り決め、を決定しますので安心してプラン計画から
施工管理まで一貫して打合せができます。
工事の疑問符に終止符を打ち、笑顔で、明るく楽しくできる家庭を造りたいものです。

技術的に、耐震的に、デザイン的にわかっている技術者がいる会社が一番メリットがあります。

先々安心安全で生命を守ることが建築基準法にもあるように大事なことです。そしてすばらしい「家づくり」ができるのです。

「安価な特売チラシのようなこと」「すぐ直さないと壊れますよ」というような
訪問営業される方は、技術的にほとんどわかっておられませんのが、現状です。
良く調べて自分の納得のいく業者を選ぶことが先々安心できる「家づくりです」


私たちは、押し売りや強引な営業は一切致しません。この私が約束いたします。

お気軽にご相談ください。
 

当社が今までに手がけた事例をご紹介いたします。

古民家屋根改修

東広島市高屋M邸

Before

 

築50年もの建物だから、束石、桁の部分を飛ばしたいので鉄骨をクライアント様が入れられました。下の建具が弓のようになり、ジャッキアップしたがあまり上がろ\利ませんでした。最小限に建具屋さんに削っていただき何とか通りが旨く行くようになりました。長年のお家は、いろいろ調査、診断により対処したほうがいいのではと考えました。

After

この要素には、御社がそのお悩みやニーズをどう解決したのか、その結果どうなったのかをご記入ください。

最初は、自分たちで如何にして安くあげるかと考えられていたようですが、建物自体の構造、仕組みが分からず壊されていたので、増築、増築で梁を切られていて、引っ張り合いをしていました。そのうえに、屋根が崩れて修理いたしました。専門家に任せるのが一番ではと考えます。


地震でも来れば大変なことに!!

東広島市のS様

(診断・調査にて解決策サービスを利用)

Before

※最初は、お客様の奥様が、樋がくの字になっているので、直してもらえないかと、半信半疑でした。
如何にしても樋が曲がるなんて考えられません。
元々の設計から、2度目の設計変更にて、「もう十年以上たっている」のでの、設計事務所の話。
土の中に、土台、柱を埋めると、白アリに害され、腐食して本来の機能を果たさないのです。きりん建設としては、柱土台を出して、内側で段を取るように変更して欲しかった。桁梁が水平でないことに築いたのです。床の石を撤去して、隠れているのでわからなかったのです。

※対策・診断・調査

家引き用重量のあるジャッキで、上部屋根桁を持ち支えました。石狩りの下には、真砂土でアスファルトフエルトにて、囲い、腐食がないと考えられたのでしょう。万が一、地震でも来れば(東南海地震30年以内)ましてや、玄関ポーチだから、必ず通ります。竪樋は、くの字に曲がりどこが悪いか分かりませんでした。土間の下に隠れている状態だから、なかなか分かりません。梁桁のレベル(高さが)水平でなくなっているのが気が付いて、ようやく事情を聴いて、西からの出入り口の出入りを、土台の上に柱を立て、30cm位上げて石張りをしていました。お客様は、九州におられ、設計事務所に依頼されていたそうです。腐食がわかり、何年わからなかったのでしょう。棟がずれていたので、瓦の葺き替えをした後にての事でしたので、撤去の上、二重の予算が掛かり、クライアント様は、負担が大きく大変でした。

ポーチの屋根がある場合は、腐食しないものに変更してか、ポーチに屋根自体をジャッキアップして土台を埋めないようにするのが、普通です。設計事務所の方も若くデザインだけをされているのでしょう。こういうのを設計していると自慢されてました。クライアント様が、安全で、生命の保証をされるのが事務所の責任です。
間違いの内容、大したことのないまでに、対処しましょう。

 

 

 

 

After

全て土間店まで上げて、補強金物で、母屋とポーチの屋根自体を接属して、まして火打ちを取付ねじれの内容に補強しました。
地震は怖いよねぇ}では済まない状態で、崩れる前の対処でクライアント様は、安堵されてました。

日本瓦の重さは、大方玄関ポーチで、5~6トンの重量があるかと思います。これが落ちてくるかと思えば、和kらず、縦比が曲がっているだけの修理で若しすましていたら、大変なことになっていたでしょう。

今後、こんなリフォームはしたくないものですね。

表は、メクラ代わりに、格子にしてベンガラ塗りを施し
道路からの視線が見えないように、施工させていただきました。

 

外壁リフォーム

呉市K様アパート

Before

クライアント様の方の要望

築50年も経っていますが、家賃が安いので、なかなか退出される方がおられないです。入居者がすべておられますが、問題がなく工事を進めてください。

実際は、解体して」新しく建てたいのですが、家賃が安いため、出られる方がおられないということで、最小限に、外壁は、サイディング、屋根は瓦棒の為、錆止めの上、塗装にしました。
クライアント様は、ご高齢だし、子供兄弟に相談されているようですし、連絡は良くされているようです。

 

After

各部屋の方に、連絡させていただき、連絡紙を配らせていただき、協力いただきました。
駐車場も狭く、道路部屋も狭くて大変でしたが、近所の方の協力していただき感謝してます。
ありがとうございました。

 

道路が狭いため、案内看板、書く過程に工事工程の案内をさせて頂きました。
御社からのコメントがあれば、ご記入ください。(外壁リフォームサービスでは、調査、診断して作業の進行を考え、新築並みの仕上がりが可能です。)

 


お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-2291-7871
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・お盆・年末年始

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-2291-7871

<受付時間>
9:00~18:00
※土曜・日曜・お盆・年末年始は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2023/06/13
ホームページを公開しました
2023/06/12
「サービスのご案内」ページを更新しました
2023/06/09
「会社概要」ページを作成しました

有限会社きりん建設

住所

〒739-2626 
広島県東広島市黒瀬町市飯田1154

アクセス

JRバス375線明治橋より徒歩3分 
駐車場:有

受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・お盆・年末年始